日ざし対策で暑い夏のドライブを快適に!!

いつも弊社のホームページおよびブログへお越しいただき
ありがとうございます。
今回2巡目からブログリレーに参加することになりました。
日頃、電話受付業務を担当しておりますので
クルマのこと、整備のことについては詳しくないのですが
精一杯頑張ります。
 
夏は車を使う機会が増えますよね。
海・山・川などのレジャーに出かけたり
お盆休みの帰省に車を使ったり。
そのため、車のトラブルに巻き込まれる人も比較的多い季節です。
トラブルに巻き込まれるとせっかくの楽しい気分が台無しになってしまうので
日々のメンテナンスをしっかりとするようにしてくださいね。
 
夏によく起こるトラブルは以下の通りです。
   ・バッテリーの過放電
   ・エアコンの不調
   ・冷却水不足によるオーバーヒート
   ・室内温度上昇によるトラブル等
ただ、前述のとおり私はクルマの事、整備の事には詳しくありませんので
私のような車に詳しくない方でもできる夏の暑さ対策について触れようと思います。

 

 

★駐車中の日ざし対策を忘れずに
夏の炎天下(35℃)で車から離れると車内はどのくらいの温度になるのでしょうか?
日差しの強い夏は室温が上がりやすく、とくに駐車時は外気温の倍程度まで上昇し、
短い時間でダッシュボード付近の温度は70℃近くになることも…。
きっちりと日ざし対策し、車内の室温トラブルを回避しましょう。

 ※2007年4月、日本自動車連盟(JAF)実施のユーザーテストによる。
 

 
今すぐ出来る夏の日ざし対策
★直射日光が当たらない場所に駐車しましょう
木陰や屋根の下など、直接日が当たらない場所に駐車すれば、日なたに比べ室内温度の上昇が穏やかになります。ただし、太陽の向きには注意しましょう。
また、日ざしに向かわないように停車するのもコツです。

 

★日よけグッズを上手に使って、日差しと紫外線をカットしましょう

 

 

★走行中も紫外線対策をしっかりと!!
運転者の方が女性の場合、自身の紫外線対策はしっかりと取っている方が多いとおもいますが、お子さんの紫外線対策はいかがでしょうか。
子どもの肌は大人以上に紫外線に敏感ですので注意が必要です。
後部座席の子どもはタオルケットなどで肌を直射日光から保護してあげましょう。
エアコンによって体が冷えすぎるのを防ぐこともできます。

 
エアコンを上手に使おう
★車内温度を簡単に下げる方法(ドア使用編)
車に乗ろうとしたときに車内が50℃以上のサウナ状態になっていると
エアコンを付けてもしばらくは効かないので汗でベタベタ、化粧がハゲハゲなんてことに。
そんな時に車内の温度を簡単に下げる方法があります。

 

  • 助手席の窓ガラスを全開にする
  • 助手席の対角線のドア(運転席の後ろ)を5,6回開閉する
    ※2ドアの場合は運転席のドアで大丈夫です。

たったこれだけで50℃程度の車内の温度を外気とほぼ同じ温度まで下げることができます。
その後はエアコンで温度を下げれば車内が快適になりますよ。

 
 
★車内温度を簡単に下げる方法(走行+エアコンの外気導入を利用編)
窓を開け閉めして車内の温度を下げた後はエアコン全開して数分待ってから出発!
という方も多いですが、このやり方はバッテリーに負担がかかるだけでなく
放っておくと冷却水の水温が上がりオーバーヒートを起こす原因になります。
少しでもバッテリーの負担を減らして急速に車内温度を下げるための方法は

  •  前後の窓を全開にして室内の熱気を出しながら走行
  •  エアコンを1分程外気導入にして「風速を最強+温度はLO」に
  •  窓を全て閉めてエアコンを内気循環に切り替えをする

これだけでバッテリーの負担が軽減されます
 
 

いかがでしたか?
 
梅雨も明けて、毎日暑い日が続いていますよね。
お子さんも夏休みになり、家族でドライブ!なんて日も増えると思います。
日ざし対策をしっかりして、エアコンを上手に使って
車内でも快適に過ごしたいですね。
 

 

健康診断しました

いつも弊社ホームページ並びにブログへお越しいただき
ありがとうございます。

夏本番のような暑い日が到来しましたが、皆様お身体大丈夫ですか?
ご自愛くださいね。

先日、当社年一回の巡回健康診断が実施されました。
総勢30名余りの参加で検査項目は確か8項目程だったかな?
30分程度で完了しました。

普段、体の事は多少は気にしていても どうしても食事面での不安があり
偏った食事、外食中心の生活、いけないとは思いつつ・・・

結果はもう少し先ですが、何も問題ないことを祈るばかりです。

さて、浦車体整備工場では、文字どうり皆様の大切なお車の診断から始まり
発見、修理まですべてお任せください。
専門のスタッフが的確にご相談に応じています。

人と同じように、車も早期発見、早期修繕が重大事故、または大きな出費を
未然に防ぐ近道だと思っております。

小さなことでも気になることがあれば、いつでも気軽にお声掛けください。
スタッフ一同お待ち申し上げております。

\( ‘ω’)/7月のお買い得情報\( ‘ω’)/

いつも御覧頂きありがとうございます。

4月末から始めたリレーブログも、早1周が回ってきました(笑)

7月に入り、1年の半分が過ぎ、時間が経つのは早いなと感じる今日この頃です。

2周目からは新しい担当ブロガーも増え、一段と楽しいものにしていけたらと
思っていますので、今後ともよろしくお願いいたします。

私は日ごろ、事務方で作業をしていることが多いため
何かお伝えできることがないか探していたところ・・

整備担当からお買い得情報を仕入れてきました|д゚)
 

これから夏休みなどお車で出かけることも多いかと思います。

そこで大事になってくるエンジンオイルの交換です!!

車にとってエンジンは人間にとっての心臓。
そして、エンジンオイルは血液とおなじように
潤滑機能として無くてはならないものです。

そのエンジンオイル。
使用するにつれて劣化が進み、車の故障の原因となります。

みなさん、定期的に交換はされてらっしゃいますか?

ここで・・・
\お買い得情報/

今回も当社スタッフへ”こっそり小声”
「ブログみました」と伝えて頂くと、

エンジンオイルの交換工賃400円を
無料にさせていただきます!!

エンジンオイル代のみで交換が可能です。
車種によってエンジンオイルの料金は異なりますので
スタッフにお問い合わせください。
(来店頂いたお客様のみの対応となります。平成29年7月末日まで。)

ご来店の際にはご予約いただくとスムーズに作業が可能です。

ぜひ、みなさまのご来店をお待ちしております。

余談ですが
先日、淡路SAへ遊びに行きました。

目的は明石海峡大橋を眺めることです(笑)
個人的に好きなので、たまに眺めて癒されています。

8月になると徳島では阿波踊りがあり
沢山の方が橋を通って来られるとおもうと
わくわくしてきます。

くれぐれも安全運転で、徳島へ遊びに来てくださいね。