ブログ

先進安全技術自動車

今回は先進安全技術自動車(ASV)について少し書きたいとおもいます。

先進安全技術自動車(ASV)とは
・衝突被害軽減ブレーキ
・車線逸脱警報装置
・ふらつき注意喚起装置
・車線維持支援制御装置
・車両横滑り時制動力・駆動力制御装置
・ドライバー異常時対応システム
・先進ライト
これらの安全装置の事をASVと言います

最近では特に衝突被害軽減ブレーキはほとんどの車種に標準で
装備されています。車種やメーカーなどで作動する条件が
違うため、ご自身の車の作動範囲を把握することはとても大切なことです。

衝突被害軽減ブレーキを装備している車にはレーダーやカメラがついています
ほとんどの場合、レーダーセンサーはフロントバンパー付近
 

カメラはフロントガラスに取付られております。

そのため、事故などでフロントバンパーの取外しや
フロント部分の修理などをした場合、
レーダーセンサーの点検、調整が必要になってきます。
この校正作業をエーミングと呼びます。
レーダーセンサーやカメラなどの点検、調整には
特殊なツールが必要な為ほとんどの整備工場では
エーミング作業ができません。
ディーラーでは出来るようですが・・・

当社はASV搭載車が普及する以前よりエーミングが自社でできるように
取り組んでまいりましたが、特殊ツールの開発・機材の導入・ASVを熟知することにより
自社でエーミング作業をすることが可能となりました。

現状はメーカーごとに必要機材が違うため全車種とまではいきませんが
半数以上の車種に対応が可能となりました。
今後もより多くの車種に対応すべく導入を進めてまいります。

\ASV搭載車の修理に関しても浦車体にご相談ください/

夏の終わり

いつも当社ブログをご覧いただきありがとうございます

8月も早いものではや後半となってきました。

8月の徳島といえばやはり阿波踊りなのですが今年は少し状況が違っていたようで
すったもんだの末の開催となり県外からのお客様の多くにご心配や
ご迷惑をおかけしたようでした。

徳島の夏の代名詞のゴタゴタは一県人としても悲しい限りでした。
とはいえ、今年もたくさんの県外からの多くのお客様をお迎えしての
一大イベントも無事終わりを迎えまた日常の生活を取り戻しつつあります

今年も多くの豪華客船の寄港もあり県内各地の観光地へとお越しいただき
徳島の自然を満喫していただいた事を感謝いたしております。

今年の夏は異常な暑さで、これから先体のほうも大丈夫かと心配になりましたが
お盆をすぎてから朝晩急に心地よい風が感じられるようになり
自然の神秘さ、季節の移ろいの素晴らしさにあらためて感謝しています

これから過ごしやすい季節への移ろいを満喫し方々お出かけされる方も多いと思います
お出かけ前のお車の点検、整備はぜひ浦車体整備工場へお越しくださいませ

笑顔いっぱいお待ちいたしております。

立秋、講習、スタッフ募集

立秋・・・秋の気配を感じる日
 
2018年の立秋は8月7日から8月22日のようです。

とても秋を感じられる季節だとは思えませんが、日々の熱中症対策は万全にしたいですね。
 

さて、先日別のブログ担当者が夏季休暇のご案内をさせていただきましたが少し日も経ってしまい

ましたので、再度ご案内をさせていただきます。
 
 
夏季休暇 
8月11日(土)~8月15日(水)
 
 
この期間中、事故修理や整備作業は受付しておりませんが、万が一事故や故障、お車のトラブルで

お困りの際はご連絡ください。当番で待機しているので、お気軽にご相談ください。

この間、徳島県トラック協会様が主催している、普通救命講習に行ってきました。講師の先生は

徳島市消防局 西消防署の方お二人で、心肺蘇生法・AEDの使用方法・気道異物の除去方法など

二時間の短時間講習ではありますが、とても為になる講習でした。

こういう機会がないと、なかなかAEDに触れる場面もなく、予備知識も無ければ事故現場ではオロオロ

としてしまうと思います。急な場面でも咄嗟に適切な対応ができるよう、この日の講習内容は忘れず

定期的に講習に行き、身につけておくべきだと感じました。

主催してくれました、徳島県トラック協会様、西消防署の方々、ありがとうございました。

先日、子供の夏休みの課題で那賀町の川口ダム・長安口ダムの見学へ行ってきました。

川口ダム自然エネルギーミュージアムでは施設見学会も開催していて、徳島県企業局が実施している

事業や取り組みの紹介、水力発電や風力発電、太陽光の仕組みを実際に見ることができます。

ミュージアム内では、遊びを交えて学ぶことのできる教材も展示されていて、自然エネルギーを実際に

見て触れて、体験でき子供だけでなく親御さんにとっても、為になる施設だと思いました。

夏休みの宿題にいかがでしょうか?

 

​浦車体整備工場では、一緒に働くスタッフを大大大募集しております。募集職種は、一般事務員

板金塗装作業者になります。本社論田町勤務で、随時面接を受付しています。

細かな労働条件や待遇につきましては、当社人事採用担当者までお問い合わせください。

深夜の走行ライト

今回は車のヘッドライトについて書いてみたいと思います

夜の走行は昼間の走行に比べて暗いので視界が悪くなります

最近の車は新車のときからライトがLEDやHIDがついている事が多くなりました

夜の暗くなっている時間帯、なにかライトが見ずらいなとか思ったことはありませんか?

LEDライトは球の交換ができないタイプが結構ありますが

ハロゲンやHIDの球は交換可能なのがかなりあります

人の目の認識は黄色みがかったライトより白色に近いライトのほうが見やすかったりします

走行していてライトが暗いなとか見にくいなと思ったことがある方は

ヘッドライト球の交換をしてみると見えやすくなったりする可能性があります


↑はLEDのヘッドライトの車両です

当店では

ハロゲンライトからHIDに変更

ハロゲンライトからLEDに変更

乗られている車種によっては交換できないタイプもありますが

交換できるかどうかの確認や、どのような球があるのかなど

当店に来店していただいたときに

お気軽に当社スタッフまでお問合せください

お客様の車に最適なご提案をさせて頂きます

皆様のご来店を心よりお待ちしております

新型レンタカー

本日7月18日

学生の皆さんは、今週末から夏休みですね
  
浦車体整備工場もあと1か月もすればお盆休みがやってまいります

皆様は連休をどのように過されるかもうお決まりですか? 私共が頂戴致しますお盆休みは

8月11日 ~ 8月15日 まで 計5日間のお休みを頂戴致します

上記の5日間は、工場内での事故修理、整備作業等は行っておりませんが、徳島県内で事故や

故障に遭われた方、県外へ出先でのお車のトラブルに遭われてしまった方、お知り合いの方等

もしいらっしゃいましたら一度ご相談下さい。対応出来るよう、当番の者が出社しております

本日は新しいレンタカーを導入する事が出来ましたので、ご報告させて頂きます

現行の 三菱エクリプスクロス GK1W を完備致しました ( * ´ ▽ ` * )

浦車体整備工場では、お客様に修理入庫の期間中、貸し出しをさせていただいております

レンタカーを新車で定期的に入れ替えております。私も入社当時、完備しているほとんどの

代車が新しい年式の車ばかりなので、少し驚きましたが弊社の浦社長のこだわりのひとつで

『 お客様のお車をお預かりさせて頂いている時間、その時間の間も、お客様に綺麗な車に

乗っていて頂きたい。短い時間かも知れないが、お客様に不快な思いは、させたくない 』

との事で、浦車体整備工場をご利用頂いておりますお客様には、弊社の代車は、年間を通し

新車に近い状態のお車を貸し出しさせて頂けるようになっております

本日18日現在は、幾分込み合っておりますが、まだ代車の在庫に若干の余裕はございます

弊社のご利用をご検討中のお客様がもし、いらっしゃいましたら、お電話でのご相談から

お願い致します。従業員一同心よりお客様のご利用をお待ちしております

では又

徒然なるままに

いつも弊社ホームページ並びにブログへお越しいただき ありがとうございます。

今年もこの季節がやってまいりました。
タイトルでお気づきとは思いますが、、、健康診断です。

毎年徳島県労働基準協会連合会様が本社へ出向して実施していただいております。

この日はあいにくの雨模様でしたが、徳島県労働基準協会連合会のみなさんテキパキと診断を行ってくださいます。



レントゲン撮影へ向かう工場長、、、心なしか緊張している印象。笑

あっという間に全員無事?に終了です。


やはり健康も車も早期発見が大事です。

みなさんの愛車でもすこしでもおかしいかな?と思うことがあれば

ぜひ浦車体整備工場スタッフまで!!

安心安全で楽しいカーライフをすごしていきましょう!

整備スタッフでした。


徳島県労働基準協会連合会のみなさん本日は本当にお世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。

冠水道路

いつも弊社ホームページ並びにブログへお越しいただき ありがとうございます。

徳島県では梅雨真っ盛りで雨が降り続いております。

つい先日朝から雨が降り続く中、普段通らない道を走行する事になったのですが

途中で停車している車両が数台有り その先を見ると道路が冠水していました。

無理をすれば通れそうでしたが引き返そうとした所 前の車両が1台また1台と

無事?かは解りませんが  水しぶきを上げながら走り去って行きました。




上記の画像赤線以上になる水位を走行するとマフラーから出る排気ガスが水で蓋をされ
冠水道路の真ん中でエンジン停止などと言った事にもなりかねません


冠水道路進入は危険な行為です。 

車両損傷の危険性がありますので可能であれば来た道を引き返しましょう。

ワイパーゴムのチェックはお済みでしょうか?

いつもご覧いただきありがとうございます。
徳島県の浦車体整備工場です。
気づけば6月も残すところ約2週間・・。
今年もあと半年少々かと思うと1年って早いなぁと感じます
(前回のブログでも書いた気がする・・・)
そして、梅雨に入り雨が降る日も多くなりました。

そんな中、皆さんワイパーゴムの調子はいかがでしょうか?

あれ??拭き取りが悪いなぁと感じることはありませんでしょうか。
視界不良になり運転に支障をきたしてしまいます。

特に梅雨時期は使用頻度も高くなるため、そうなる前に早めの交換が必要です!

そこで久しぶりのお買い得情報!

平成30年6月30日までにご来店のお客様

なんとなんと・・

ワイパーゴム交換工賃無料です!

ご来店の際にスタッフへ
\ブログみました/
とお伝えください!

通常1本取替工賃 300円(左右交換で 600円)をサービスさせて頂きます!!

この機会にぜひご来店お待ちしております!

余談ですが、先日は父の日ということもあり、
家族で山口県に行ってきました。
なかなか年齢を重ねていくと家族でどこかにいくことも少なくなってくると
思うので、とても貴重な時間を過ごせました。

初めて錦帯橋も歩いてきました。
(日頃の運動不足で渡り終えた後ヘロヘロだったのは内緒です・・・)
徳島にも祖谷のかずら橋という場所があります。
ぜひよかったら徳島へ遊びに来てくださいね!

紫陽花

いつも当社ブログをご覧いただきありがとうございます
本日6月8日梅雨入り真っ只中の徳島県の空模様です

とうとう又この季節がやってまいりました。

さて、雨の日の運転は何かと気を使うものですね
晴れの日と比べると事故率は何と5倍にもなるという統計もあるようです
確かに視界不良であったり、路面が非常に滑りやすくなったりと
原因は色々考えられます。

そういえば、マンホールのふたの上とか橋の繋ぎ目の部分なんかも
雨の日はブレーキかけたときにすごくすべりやすくヒヤッとした経験があります
気を付けたいものです。

雨の日の運転となるとエアコンの使用頻度もあがります
家庭用エアコンのフィルターの掃除とかはよく耳にしますが
車にもフィルターがありこちらも定期的に清掃、交換してあげると
いやな臭いとかもなく快適な室内で運転していただけると思いますので
ぜひ一度点検してみてはいかがでしょうか。

お気軽にお声掛けください。

 

ガソリン給油口の位置

今月5月31日は自動車税の納付期限です。

うっかり納期限を過ぎてしまうと延滞税がかかる場合もあります。

納付漏れがないか、今一度チェックをしたいと思います。
 

  
自動車業界に携わっている方はおそらくご存知の方も沢山いるかと思いますが

他の業界の方や知らない方の為にクルマの豆知識をひとつ。

ガソリンの給油口について、車に乗ったままの状態で左右どちらに給油口がついているか

確認する方法があることはご存知でしょうか?自分の車は覚えていても、社用車やレンタカーなど

普段あまり乗る機会のない車に乗ると、セルフサービスのガソリンスタンドに行った時

給油口が逆で面倒な思いをしてしまった事はありませんか?

どちらに給油口が備わっているか不明な時は、メーターパネルを確認してみてください。

メーター内に給油機マークが備わっていますが、その横にある矢印は給油口の位置を示しています。
 

左側に給油口(国産車の助手席側)
 

右側に給油口(国産車の運転席側)
 
どちらについているか分からない時は、思い出してみてください。

と言 っても国産車のほとんどは左側だったりしますが・・・。
今年のゴールデンウィークはUSJに行ってきました。

そんなに遠いわけではありませんが、なかなか行く機会も無い為、充実した楽しい休暇でした。

 
パーク内、ハリーポッターに登場するホグワーツ城
 
ゴールデンウィーク、皆さんはいかがお過ごしでしたでしょうか。