ブログ

臨時休業のお知らせ

平素は格別のご愛顧を賜わり、厚くお礼申し上げます。
誠に勝手ながら、社内研修の為、下記のとおり臨時休業と
させていただきますのでお知らせいたします。

臨時休業日 1月25日(金曜日) 終日

当日は大変ご不便ご迷惑をおかけいたしますが、
何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。
旧年中は格別なるご厚情を賜り誠にありがとうございました。
本年も倍旧のお引き立てを賜りますようお願いいたしますと
ともに、本年が皆様にとりまして平穏で実り多い年になりますことを
心よりお祈り申し上げます。

昨年は国内市場の激変の年でありました。
その流れは今年も続くことかと存じます。
弊社も例外ではなくとても厳しい状況が予想されますが、
何事にも初心を忘れず、多種多様柔軟に対応し
更なるレベルの向上を図って参ります。
そしてこれからも お客様、お取引先様、地域の皆様方と共に
歩んで参ります。

本年もより一層お客様にご満足頂けるよう
サービス向上に努めて参りますので、引き続きお客様からの
ご愛顧を賜ります様、心からお願い申し上げます。
平成31年1月吉日

浦車体整備工場有限会社
代表取締役 浦 彰彦

年末のご挨拶

本年は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
来年も弊社一同、より皆様にご満足頂けるサービスをご提供できますよう
邁進する所存でございますので、
何とぞ変わらぬご愛顧を賜わりますようお願い申し上げます。

 
なお、当社の年末年始の休業期間は下記の通りです。

年末年始休業期間 12月29日(土)~1月4日(金)
新年は1月5日(土)8時30分より営業開始となります。

万が一、お車のトラブル等ございましたら
浦車体レッカーサービス(088-663-0488)までご連絡をお願いいたします。

ご不便をおかけしますがよろしくお願いいたします。

 

来る年の皆様のご健康とご多幸をお祈り致します。

認証取得にむけて(その2)

皆さんこんにちは!

前回のブログで書いていた事務所内リニューアルの
続きを書きたいと思います(*'ω'*)

先週発注していた待合室のテーブル、チェアーに
受付部分のカウンターセットが届きました。
全体的に親しみやすい明るい感じにしたかったので、

今まではこんな感じだったのですが・・
 

\このような感じになりました/

よりゆったり過ごしていただけるよう
2人席を作り、テーブルを増やしました。
チェアーも温かい色でいいかなって個人的に思ってます(笑)

そして、鈑金や整備入庫時にご案内ができるカウンターを新調しました。


まだ片づけ途中で近々すっきりした状態にできると思います。

そして、以前から設置しているドリンクサーバーですが
入り口付近に移動しております。
是非是非ご自由にお楽しみくださいませ。

あと1か所・・。
掲示物など移設に伴い外してみると、結構壁の汚れもひどかったため・・

ワンポイントでおしゃれな感じにしていただきました!
一か所デザインを変えるだけでこんなにも違うんだと少し感動しました。
年末のお忙しい中、急なご対応ありがとうございました。

リニューアル中に伴い、ご来店時ご迷惑をおかけしますが
宜しくお願いいたします。
また完成した際にはブログにて報告させてください(*'ω'*)

弊社の年内最終営業日は12月28日(金)になります。
お車のことで気になることがございましたらいつでもご相談ください。
今年も残りあと僅かとなりましたが引き続きよろしくお願い致します。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★
浦車体整備工場では一緒に働くスタッフを大大大大大募集中です!
職種は鈑金塗装(未経験歓迎・経験者優遇)・一般事務・車両配送スタッフ等です。
詳しくは弊社人事担当まで。

下記にて車両配送スタッフ応募要項の記載があります。
こちらも是非ご覧ください。
https://en-gage.net/usk/work_184382 (車両配送スタッフ)

http://en-gage.net/usk/work_199867 (一般事務)

認証取得にむけて(その1)

 皆さん、こんにちは!
今年も残すところ1か月を切りましたね。
(前回のブログでも同じようなことを書きましたが・・・笑)
年越しへの準備などでお忙しくされてませんでしょうか?

以前のブログで少し出てきたのですが、
ただいま弊社は工場認証取得の為に
工場や事務所内などを配置換えをしたり、
新たに何かを始めたりと・・準備を行っております。

その内容ですが、只今弊社ではTUV(テュフラインランドジャパン(株)※敬称略)の
プラチナ取得を目指しております。

第三者機関であるTUVの監査を受け一定基準以上であれば認証を受けられます。
本社はドイツにあり世界基準の第三者機関です。

日々お客様に安心して任せていただける安全な工場を目指しておりますが、
実際に工場診断を行っていただくと、世界基準にはまだまだ至らない点がありました。

あらゆる法令なども絡んでくるので自分自身もいろいろ勉強になっている部分もあります。

無事に取得できた際には改めてご報告させていただければと思います。
ということで(笑)
年末といえば大掃除!!
事務所内のレイアウトを変えたりしたかったこともあり
少し早い大掃除を先週から行っております。


(少し古い画像ですが・・)

ご来店いただいたお客様はご存知でしょうが、こんな感じなのですが、
今はこんなかんじに・・・

まだまだ途中でございます!(笑
さすがにまだ散らかりすぎなので少しぼかしております・・(´・ω・)

今まで待合室が少し狭く感じる部分もありご迷惑をおかけしておりました。
事務所内も断捨離を決行しまして、すっきりしております。
今週末には新しいテーブルがやってきたりと
リニューアルを行います。
次回のブログで続きを書きたいと思います(/・ω・)/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★
浦車体整備工場では一緒に働くスタッフを大大大大大募集中です!
職種は鈑金塗装(未経験歓迎・経験者優遇)・一般事務・車両配送スタッフ等です。
詳しくは弊社人事担当まで。

下記にて車両配送スタッフ応募要項の記載があります。
こちらも是非ご覧ください。
https://en-gage.net/usk/work_184382 (車両配送スタッフ)

http://en-gage.net/usk/work_199867 (一般事務)

スタッドレスタイヤのご準備はお済みでしょうか?

皆さん、こんにちは。

気づけば今年も1か月程。
あっという間に1年が過ぎていきますね。
今年、やり残したことがないように過ごして
行きたいなぁと思っております。

さて、少し冷え込む時間も増えてきましたね。
厚着で出かけられる姿も多く見かけます。

もちろんタイヤの準備も必要となってきます!
スタッドレスタイヤのご準備はお済みでしょうか?

まだ本格的な雪のシーズンには程遠く、
徳島でも年に数回程しか積雪はありませんが、
気温が下がると路面凍結でスリップの危険などが考えられます。
また、これからウインタースポーツに出かけられる方も
いらっしゃいますよね。

また、タイヤも消耗品のため、今まで使っていたお手持ちの
スタッドレスタイヤでも劣化してしまっていると、
十分な性能が発揮できず、とても危険です。

何より、いざ必要になった時に準備、交換となると
タイヤ自体の在庫がないということも・・・!

メーカー・サイズによって料金は変わりますが、
軽自動車用だと1本7000円~(税別・交換工賃等別)となっております。

スタッドレスタイヤの点検、相談などなんなりと
当社整備スタッフまでお申し付けください。

話は変わり、
以前のブログでカレンダーのご案内をしておりましたが、
\出来上がってまいりました!!/


(出荷準備も整っております(笑))

少し大きめの壁掛けタイプです。
見やすく、書き込みしやすいです( *´艸`)
例年楽しみにしていただいているお客様も多く、
さっそく配布が始まりました。
在庫に限りがございますが、ブログをみた!とスタッフに
お声がけいただければプレゼントいたしますので
ぜひぜひお気軽にご来店くださいませ。

私事ですが、今月は県外への出張が多く、
同業他社様とお話させていただく機会がたくさんありました。
ご挨拶させていただきました皆様、ありがとうございました。
勉強になることばかりで、今後に活かしていきたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

(個人的に大好きな明石海峡大橋も何往復かできました。写真をいっぱい撮りました(/・ω・)/ )

★★★★★★★★★★★★★★★★★★
浦車体整備工場では一緒に働くスタッフを大大大大大募集中です!
職種は鈑金塗装(未経験歓迎・経験者優遇)・車両配送スタッフ等です。
詳しくは弊社人事担当まで。

下記にて車両配送スタッフ応募要項の記載があります。
こちらも是非ご覧ください。
https://en-gage.net/usk/work_184382

自動車の自己診断機能

朝晩寒くなってきましたね。みなさま、体調にはくれぐれも
お気をつけくださいね。 

さて、今回は自動車の自己診断機能について少し書こうと思います。

自動車には自己診断機能があるのはご存じでしょうか?
下記のようなメーター内のエンジン警告灯が点灯したことがある方も
いらっしゃるのではないでしょうか。

最近の車はシステムが複雑になっており、昔みたいに目視で点検出来ない
センサーなどが多数あります。

その為、専用のスキャンツール(診断してくれる機械と思っていただければ)を使い、
車に搭載されているコンピュータにアクセスし、
コンピュータ内に残っている不具合箇所を診断する必要があります。

故障部品によってはエンジンの警告灯が点いていないのに不具合が
発生している場合もあり、お車の点検や修理には必要な項目になってきております。

でも、この専用のスキャンツールも種類があるんですが高額なんです。
なので少し前まではディーラーさんで点検してもらってました。
ですが2021年以降の新型車の車検整備には必ずスキャンツールでの点検が
義務化されるとも言われており、整備工場には購入が必要になってきております。
浦車体整備工場ではこのスキャンツールを数年前より導入しております。
より複雑なトラブルにも対応できるようにと
今年に入り2機目を購入いたしました。

  
         ↑                    ↑
  数年前に購入したスキャンツール      今年購入したスキャンツール

警告灯が点いたり、エンジンの調子が悪いなどのお車のトラブルなど、
お車のことで気になることがありましたら、
いつでも浦車体整備工場にご相談ください。

 

秋を見つけに

いつも当社ブログをご覧いただきありがとうございます。

朝晩めっきり涼しくなり秋だなあと感じます。

最近はやりのお言葉を拝借して 平成最後の秋 でも探してみよう
と思い休日を利用してちょこっと出かけてみました

大きな台風がいくつか通過した今年、徳島の紅葉はきびしい
と思いつつ……。


 

少しですが田舎のちいさな秋をみつけてきました。

皆様もこの時期紅葉の名所とか行かれることと思いますが
山道を走行する時に起こるトラブルとしてパンクがあります
最近のお車にはスペアタイヤが装備されてない事が多く
下の画像のように枯葉と落石との区別がつきにくかったりします
落石を踏んでタイヤが裂けてしまった。などetc…
 

もしどこかへお出かけの際お車のトラブル等ございましたら
当社までご一報いただければスタッフ全員全力で対応させて
いただきます。

 

 

ノベルティーカレンダー製作中

2018年も残すところ2ヶ月程となりました。

来年早々には新たな工場資格も取得する為、設備の見直し・機材工具の買い揃え・作業場の効率化

今以上の環境面への配慮等、まだまだ対策を講じないといけない箇所が山ほどあります。

取得に向け、担当者は例年になくバタバタとしています。お疲れ様です。
 


さて、まだ完成していませんが、2019年浦車体カレンダーを現在製作中です。

壁掛け用で、六曜、主要行事入り、スケジュール等も書き込みが可能となっているので

ファミリー向けにとても使い勝手がいいとなかなか好評です。12月初めには仕上がっているかと

思います。ご希望の方はご来店の上、スタッフにお声掛けください。

 

先日地元の町民運動会に行ってきました。


訳のわからない画像ですみませんが、地元の小学校での運動会です

休日はのんびり過ごすことが多いのですが、たまには体を動かそう(景品をゲットしてこよう)と思い

参加してきました。町民運動会と言っても賞金や景品等もかかっている為、結構みんな本気です。

そして必ず走っている最中に思う事・・・。体が思う通りに動きません。足が回らない、そして

ガクガクなって、膝が崩壊しそうになります。運営委員の方が、事前の注意事項で120%の力ではなく

90%の力で頑張ってくださいと言っていたのにいざ始まると持てる力を100%使ってしまうのは歳を

とっても負けず嫌いだと言うことでしょうか。結構個人種目やら団体競技でも好成績を残せたので

大量に戦利品をゲットすることが出来ました。

 

浦車体整備工場では、現在共に働くスタッフを大大大大募集しております。職種は、自動車板金塗装の

出来る方で、経験者の方、優遇させていただいております。詳しいことにつきましては

人事採用スタッフまでお電話にてお問い合わせください。

実は知らない?発炎筒

みなさんは発炎筒についてどのような知識をお持ちでしょうか?

車には必ず搭載されているのですがみなさまはご存知でしょうか?

日頃、乗っている車のどこについているのか実は知らないという方も
いらっしゃるかと思います

実はですね…

国産の車は助手席の足元についていることが多いです!
(全てではありませんが・・)

車検時には発炎筒が装備されているかの確認をしておりますが

発炎筒には有効期限があったりするのです

有効期限がきれていると中に入っている火薬が湿気ていざという時に使えない可能性が…

発炎筒の種類によって金額は色々ありますが

最近はLEDの電池を使用して光るタイプの非常信号灯があったりもするのです

上記のような発煙筒ですと常時準備しておりますので

気になった方はぜひご来店お待ちしております!


余談ですが、

いざって時の為に使い方も載せておきます


↑カバーを取り外すとこのような感じになります

発炎筒の本体の先端にある黒い部分をキャップでマッチをこするみたいにすると火がつきます

かなり危険なので絶対に遊びでは使わないでくださいね